在宅秘書とは?

家庭に埋もれている優秀な女性。
在宅就業なら
貴社のために活躍してもらえます。

当社の前身法人は、創業以来、起業や新規事業立ち上げのご支援を中心に行い
延べ6,000社以上(教材やセミナーによるサポートを含む)の起業家をご支援してまいりました。
経営者の方々の前進や成長のために、さらに何ができるだろうかと考えていく中で
この「在宅秘書サービス」が生まれることになりました。

「在宅秘書サービス」誕生の経緯

女性にとって「仕事と家庭の両立」は、永遠のテーマ。

いまや、日本の女性の社会進出はめざましいものがあります。女性管理職も増加し、ハードワークをこなす女性も多く見られます。
しかしながら、そのような第一線で活躍する女性であっても、出産や介護等のライフイベントをきっかけに退職し、専業主婦を選択する方は多いようです。
ただ、そのような女性が専業主婦としての生活に満足しているかというと、必ずしもそうではありません。それまで誇りを持って高度な業務へ従事していただけに、物足りなさを覚えてくるようです。
それは、仕事という活動を通して自分を表現していきたい、社会へ価値を提供していきたいという思い、いわば「自己実現」への欲求に他なりません。

培ったスキルを持て余す女性に、在宅で高度な仕事へ就労する機会を。

以前のようなワークスタイルを維持することは現実的ではないものの、パートタイムで仕事をしようと考えると、簡単な事務作業や、単価の低い内職しかないということも珍しくありません。
私たちは、そのような「仕事を通して自己実現をしたい」とお考えの優秀な女性の方々に、高度な仕事の場をご提供できないかと考えました。
それが、「在宅就業」というワークスタイルです。

「在宅秘書」が実現できること

「在宅秘書」を通して、中小企業の経営者と優秀な女性をお繋ぎします。

慢性的な人手不足が叫ばれる中、残念ながら中小企業には大手企業ほどのブランド力がなく、優秀な人材を採用するのは難しい状況です。またコスト面からも、フルタイム勤務の正社員を採用するリスクは無視できません。
私たちは、そういった中小企業の経営者、起業家に対し、安心して業務を委託できる優秀な女性をお探しするお手伝いを行っています。
在宅就業であれば、通常なら大手企業でないとご縁がないような優秀な方と契約し、重要な業務を託すことができます。

貴社との直接契約。派遣では難しい、横断的な業務を継続的に依頼できます。

「在宅秘書」は、案件単位の「外注先」ではなく、「継続的に仕事をお願いできるスタッフ」です。(契約形態は業務委託です)
私たちは、単なる「一つの仕事を外注する作業者」ではなく「自社スタッフのようにさまざまな仕事を任せられる在宅スタッフ」をご紹介します。そのため、在宅秘書さんとは直接契約の締結をお願いしています。
自社スタッフのように責任感とモチベーションを高く持ち、業務を遂行してもらえるのが一番の特徴です。
また、顧客情報の管理や入金管理など、外注先には頼みづらい仕事も、在宅秘書にならお任せすることもできます。