Blog

私たちの想いを
お伝えします。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフのつぶやき
  4. ストレスを溜めない在宅勤務(テレワーク)のコツ~「仕事をする雰囲気」を作る

ストレスを溜めない在宅勤務(テレワーク)のコツ~「仕事をする雰囲気」を作る

「在宅勤務(テレワーク)が苦手」という人の声を伺うと、共通した特徴があります。
「仕事をしている横で家族がいると、集中できない」というものです。

おそらく、ご家族の動きをつい目で追い、声に耳を傾けてしまうことで、集中力が削がれるのではないかと想像しています。
そのように気が散ってしまうのは、きっと「身近な家族」だからこそですよね。
ご家族から声をかけられたら、反応しないわけにはいかないでしょう。

一方、カフェで仕事をする時、周囲が気になって集中できないということはあるでしょうか?
自宅と同様に、人の気配や声があふれる場所ですが、あまり気にならないのではないでしょうか。
それは、周りが他人ばかりであり、自分に干渉する人がいないからではないかと思います。

つまり、集中できるかできないかは、「周囲に人がいるかいないか」というよりも、「自分が周囲に気を取られるか、それとも気にしないか」という点にかかっているとも言えるのです。

もちろん、一人きりの場所で仕事ができればベストですが、ご家族のいる方にとって、それはほぼ不可能でしょう。

特に現在は、幼稚園や学校が休校となり、お子さんも終日在宅というご家庭も多いと思います。
学校へ行けず、パワーを持て余しているお子さんに対し、「朝から夕方まで静かにしていなさい」というわけにもいきません。

そんな中で仕事を行うためには、「仕事に集中できる雰囲気」をご家族に作ってもらうのではなく、自分で作り出すしかありません。

例えば、集中力の妨げにならない程度の音をパソコンで流し、それをイヤホンで聞きながら仕事をするのはいかがでしょうか。

音と言っても、お気に入りの歌手の歌はお勧めしません。
歌の方に気持ちが向いてしまい、逆に集中できなくなることがあるので要注意です^^;
歌詞のある曲は、避けた方が無難です。

カフェで仕事がはかどるのは、店内のお客さんの雑多な話し声や、BGMといった「適度な雑音」が、耳や脳に心地いいからです。
シーンとした無音よりも、周囲が動いている気配が少しでもあった方が、仕事は集中できるのです。

YouTubeには、こういった「カフェミュージック」や「雑踏音」が、たくさんアップされています。
お気に入りの音を見つけ、イヤホンを装着して、小さめの音で流してみてください。
まるで、カフェで仕事をしているような感覚になるはずです。

ただし、これを毎日実践していると、ご家族からはだんだん白い目で見られるようになるかもしれません・・・(汗)。
仕事とは言え、非常事態の時は、いや非常事態でなくても、家族みんなのストレスを少しでも減らせるよう、お互いが配慮をすべきと考えます。

この「在宅勤務(テレワーク)中の、家族との向き合い方」については、また次回に触れたいと思います。

関連記事