最新トピックス

2018.11.20 在宅秘書cafeを開催しました!

開催のきっかけ

ある企業様とのご契約が内定した方へ、お電話を差し上げた時のことです。

合格をお知らせしたところ

「大変嬉しいのですが・・・それ以上に戸惑っています・・・。

 私で大丈夫でしょうか?」

という返答が返ってきました。

 

当社から見るとスキルも経験も豊富なのに、いざ選考が進み、在宅就業が現実的になってくると、このような不安をおっしゃる方は、実は少なくありません。

そこで、少しでも不安や疑問を解消いただきたく、そのような方と直接お会いする機会を設けることにしました。

 

在宅秘書cafeは、文字通り

『お茶でもしながら、不安や疑問を解消しませんか?』

という、当社と登録者の情報共有の場です。

少人数ならではの距離感で、お一人お一人にマッチしたお話ができました!

当日の様子

場所は、当社事務所近くのカフェ。

残念ながら、ご都合が悪くなってしまった2名の方を除く、3名の方がご参加くださいました。

 

想定より参加人数が少なかったため、私たちスタッフとマンツーマン状態となり(笑)、お越しくださった方々も、開始当初は若干緊張気味でした。

それも束の間、飲み物が運ばれ、ひと息つくと、お互い気持ちもほぐれてきました。

 

最初に、当社からは

・在宅秘書という働き方

・在宅秘書に求められているもの

・在宅秘書に必要なスキル、マインド

といったことを、お話しさせていただきました。

途中、ご質問をいただきながら、お話を進めましたので、参加された皆さんは、それぞれの疑問が明確になったり、再確認できた部分もあったようです。

 

その後は、より具体的に

・自分に合った募集企業の見つけ方

・書類アドバイス

・面接対策

について、「ここだけのお話ですが・・・」といった生々しい情報(汗)も交えつつ、お伝えしました。

 

この頃になると、いただくご質問もかなり具体的になってきました。

あるいは、特定企業様に関する情報共有もあり(笑)、その日からすぐにご応募にお役立ていただける話題も多かったです。

「A社様は●●スキルを重視します」

「B社様は〇〇業務が多いですが、対応できそうですか?」

「C社様は慣れてくると、業務が1日△時間ぐらいになる傾向があります」

など

ご質問いただいた方の希望条件に合っているか、より合格の可能性がありそうな企業様はどれか、といった、かなり踏み込んだやり取りもさせていただきました。

 

また、応募書類をお持ちになられた方には、項目の一つ一つの記載についても詳しくアドバイスさせていただいたので、細かくメモを取られていたようでした。

 

当社としましても、会の終わりに近づく頃には、参加された皆さんの、応募書類だけでは分からないお人柄や、お仕事に関する思い、キャリアプランについてお聞きすることもでき、大変嬉しく思いました。

今後、お仕事へご応募された際には、よりご本人の希望に近いサポートが可能となりそうです!

在宅秘書cafeを終えてみて・・・

当初は、もう少し多くの方に来ていただけたら、とも思っていましたが、終えてみると、少人数のほうが色々とお話をお聞きできて良かったと感じています。

開催後は、ご参加くださった方から積極的にご応募いただけるようになりました。

また実際に、一段階先のステップまで選考が進んだ方もいらっしゃいます。

 

今後は、cafeにお越しいただくのがなかなか難しいという方々とも、このような時間が持つことができるよう、オンライン形式での開催も企画中です!