在宅秘書の導入により、企業と就業者の双方にWin-Winの関係を!

運営:NPO法人ウーマン・キャリア・デザイン

〒102-0074 東京都千代田区九段南1-5-6
りそな九段ビル5F KSフロア

サービスの流れ

ここでは、お問合せからサービスご提供開始までの流れをご説明いたします。

※お申し込みいただくサービスの内容により、工程は前後もしくは省略する場合がございます。

資料請求・サービスお申込み

資料をご請求くださった方に、「在宅秘書サービス」の詳細を記載したご案内資料(ダウンロード版)をお送りします。

資料をご覧いただいた上で、ご希望の方には、オンライン個別説明を実施させていただきます(約 1時間)。

個別説明終了後、お申込みをいただいた場合、ご請求書・ご利用規約・同意書・人事部代行サービス振替用紙等をご郵送いたします。また、企業様には、初期費用のお振込みをお願いいたします。

初期費用のお振込み、書類のご返送を確認させていただいた企業様から、サービスを開始させていただきます。

ヒアリング・募集開始準備

詳細をヒアリングさせていただき、企業様に適した在宅秘書のタイプをご提案いたします。

業務内容や待遇等の条件面がある程度確定した時点で、当法人にて募集文案を作成いたします。

企業様のご確認後、募集文章をブラッシュアップし、最終形を確定します。

登録者への募集開始

当法人の登録者に対して告知を行い、応募された方の応募条件を確認します。

応募者の書類ご提供
企業様による面接候補者ご選考

応募者管理や応募者へのご連絡は、当法人にて実施いたします。

また企業様には、ご応募状況を定期的にご報告の上、応募者の書類をお送りいたしますので、面接希望の方をご選考ください。

企業様による面接実施

企業様には、4で決定した決定した候補者と、面接日の調整を行っていただきます。

直接、候補者とコミュニケーションをとっていただくことにより、スムーズに意思疎通が図れるか、違和感がないかなどをご判断いただいています。

面接日が決定しましたら、候補者との面接を直接ご実施ください。

※スキルチェック等が必要な場合も、この時点で企業様に直接実施いただいております。

委託者の決定

面接実施後、最終的に業務を委託なさる秘書をご選出の上、当法人までご連絡ください。

合否結果の代行通知

6にて決定した内定者に、当法人から「内定通知」を代理発行します。

また、内定者の決定後、見送りとなった応募者全員に対し、見送り通知を代理発行します。

初期導入コンサルティング

上記7をもって「最適な在宅秘書タイプ診断・契約ご支援サービス」は終了となります。

その後、引き続き「在宅秘書導入コンサルティング・サービス」を実施いたします。

秘書とのご契約に必要な各種書類の雛形や、コミュニケーションをサポートするITツールのご提案等、在宅秘書との業務をスムーズに開始していただくためのサポートをさせていただきます。