コンサルタント紹介

保田 由香(ホウダ ユカ)

株式会社在宅秘書ラボ 代表取締役

AICI国際イメージ・コンサルタント

主な保有資格

・1996年 秘書技能検定2級 合格

・2002年 日本ソムリエ協会 ソムリエ呼称資格 取得

・2003年 チーズプロフェッショナル検定協会 チーズプロフェッショナル呼称資格 取得

・2008年 ICBインターナショナル認定イメージコンサルティング ディプロマ 取得

・2008年 Best Color CoM認定イメージコンサルタント資格 取得

・2009年 AICI国際イメージコンサルタント資格 取得

・2014年 米国NLP協会認定マスタープラクティショナー

大学卒業後、国内航空会社に入社し、主に国際線の客室乗務員として勤務。機内サービスやクルーのマネジメント業務に従事し、約10年間の乗務時間は7,200時間(距離に換算すると地球と月を6往復以上したことに!)。

 

また、乗務員としての業務だけではなく、機内販売商品知識の勉強会の開催や、保安業務のロールプレイの実施、病人発生時の就航国への検疫通報及び医療機関の手配、税関書類の作成といった幅広い業務に従事し、ビジネス上の基礎スキルを身に付ける。

 

しかし、長い目でのライフプランを考えた際に、育児との両立が困難であるということや、客室乗務員という職務よりさらに世界観を広げていきたいと考え、転職を決意。 某ベンチャーキャピタルのアシスタントとして、資金調達をしたい起業家と、エンジェル投資家のサポート業務を行う。

 

同活動を通じて、自分が極めるべきなのは、高い品質のサービスを提供することや、CS(顧客満足度)の向上といった分野であることに気付き、国内外に30店舗以上を展開する高級料理店の人事部に入社。客室乗務員やベンチャーキャピタル勤務時代の経験を踏まえながら、主に店舗スタッフの接客スキル向上の研修などを手掛ける。また、自らクレーム対応を行いながらクレーム分析、課題抽出等を行う。

 

その後、産休に入り、さらにライフプランの見直しを行った結果出てきた答えが「起業」!CS向上、カスタマー・サポート業務を深めながら、起業家としてのスキルを高めることができる企業を探している際に、一般社団法人シェア・ブレイン・ビジネス・スクール(旧アントレプレナーコーチング株式会社)と出会う。

 

同社にて、カスタマー・サポートリーダーを経て、新規事業の立ちあげを担当することで起業家としてのトレーニングを積む。2013年、その新規事業である「在宅秘書サービス」の分社化を機に、NPO法人ウーマン・キャリア・デザインの副理事に就任。現在は、在宅秘書サービスの代表として、多くの起業家とキャリア再会を望む女性、双方のサポートに日々奮闘している。

 

他、今までの経験を生かしてイメージコンサルタントや講師としての活動も始め、新入社員研修、就職活動セミナー、CS&クレーム対応セミナーなどを手がけている。 私生活では、小学校に通う男子2人の母。体力勝負の育児に、日々奮闘中(^_^;)